シンキングボールとは

Yoga Cloud9 FUKUOKAの RIEです!

以前からスタジオにあるシンキングボウルですが、『そもそもシンキングボウルって何?』というお声を頂いたので簡単にBlogにUPします♪

シンキングボウルの効果が凄い!

①シンキングボウルとは?

シンキングボウルは約3000年前、チベットのラマ教の僧侶が行う儀式で使用した仏具で、インド、ネパールなどに伝わったとされています。

素材は、金・銀・水銀・銅・鉄・錫・鉛の7つの金属を使ったものが用いられることが多いいようです。古くから音による癒しのツールとして利用されてきましたが、現在では化学的にその効果が実証され、世界中に広がっています。ヨガや瞑想に使用されることも多くミュージックセラピー(音楽療法)として広がっています。

②シンキングボウルの効果

シンキングボウルの音色はストレス解消リラクゼーション効果があり、潜在意識にも働きかけるので、トラウマの解消にも使われています。また、オーラやチャクラを整える効果もあるとされています。

シンキングボウルの倍音には『1/fゆらぎ音』が含まれており、私たちの脳波を覚醒している時のβ波から、安らかな気分でいる時のα波に導くことがわかっています。『1/fゆらぎ』は自然界の中に多く存在し、小川のせせらぎや、打ち寄せる波の音、木漏れ日、炎のゆらぎなどはその特性を持っていると言われています。

また、高周波によってお部屋などの空間浄化にも効果があります。調和した倍音は体内のバランスを整え、弱っている部分は活性化し、悪いエネルギーは浄化されます。

③聴こえる音の響き

シンキングボウルの音色は、自分の心の状態を表すと言われています。心が安定しているときは美しい音色を響かせ、反対に不安定な時には乱れた音色として現れます。シンキングボウルを通して自分の心の状態を知り、まずはゆったりと深呼吸をしながら音色を聴くことで、次第に不安定だった心がリラックスした状態に導かれます。

④音色を聴くタイミング

例えば、仕事前や勉強前など1日の初めに聴く事で、集中力をグッと高めることができます。

また1日の終わりに聴く事で、疲れた心身を癒し、深い眠りにつくことが出来るでしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします