カテゴリー別アーカイブ: その他

振り返ってみて

こんばんは☺️Yoga Cloud9 FUKUOKAのRieです。赤坂スタジオにお引越しをして、3か月が過ぎました。なんとなくリズムもつかめ、心地よく過ごしています😁

今日はなぜだか、ふとyogaを始める前の自分を思い出しました。振り返ると以前の私は、今と比べると、とても窮屈な生き方をしていたと思います。前職でスーパーバイザー(営業)をしていた私は、戦闘モード全開で、毎日クタクタで、やり甲斐はありながらも満たされない何かがあったように思えます。「もっと凄くなりたい、もっと成果を出したい、もっと稼ぎたい、もっともっともっと!」

常に何かを追い求め、自分は何者かになれる気がして、このままではダメだ!とダメだしばかりの日々だったように思えます。

よくある「自分探しの旅に出ます」やら「俺はまだ本気出してないけ」てきな。。。おまえはここにいるし! 本気出してできない自分が怖い、ただの言い訳か!笑

と、今突っ込むとしたらこんな感じでしょう。。。やれやれ、、です。

そんな私が、本当に徐々に徐々にYogaを通して、最初は不自然ながらも物事を見るフィルターを取り替え、それが少しづつなじみ、自然と物事の見方、捉え方、感じ方が変わったように思えます。ちょっとした出会いや気づきの中にヒントは転がっているんだなーと。。

私にとっては、たまたまYOGAだっただけですが、私と同じ、、とは言いませんが、毎日の生活に少し窮屈さや違和感を感じている方に、『あれ、こんな考え方あるんだ』『こっちの生き方もあるんだ』を少しでも感じて頂けるお手伝いができたなら、私は幸せ!と、改めて感じた1日でした❤️

 

 

ご近所グルメ♪

ヨガレッスンに来られる生徒さんに、食べログばりにご飯屋さんやパン屋さんなどをご紹介する私(笑)

今日はご存知な方も多いかと思いますが、赤坂にあるLILY VALLEY(リーリーバリー)さん♪

ヴィーガンマフィンや、クッキー🍪スムージーなど、お土産やテイクアウトにオススメのmenuも豊富なお店です💕

ランチは定番のサラダランチもおすすめですが、今日はお腹も心も大満足できる、ベジサンド♡


もりっもり!😂😂😂
中はこのようになってるそうで、、、

↓左がベジサンド。右がミートサンド


ボリュームたっぷりお腹いっぱい!

食べ応え抜群!

なのに、胃が重くない!

お味ははゴマドレッシングで、濃厚クリーミーです💕

レッスン後にカラダに良いランチに行ってみてはどうでしょう?♪

HPhttp://lilyvalley.jp/menu

小林真央さん

ニュースで、小林麻央さんが亡くなられた事を知りました。

昨年の6月、

真央さんの病気がわかったタイミングは、私の母の病気がわかったタイミングでもあります。

真央さんは末期の乳がん

私の母は末期の胃がんでした。
こんな話をSNSとかで発信するのは、どうかと思うし、本来なら触れないところなんですが、今回の真央さんのニュースで、沢山のことを感じ、また同じ様に悩んだり、苦しんでいる方に少しでも楽になる為の糸口になれば、、と思い発信させて頂きます。

苦手な方はスルーしてください。

私にはわけあって血の繋がらない父と、唯一の肉親の母がいます。

この1年、母の容態が急変するたびに心が揺れる日々でした。

『何でこのタイミング何だろう』
『何でこんな目にあうんだろう』
何で何で⁇の繰り返しでした。

私はもともと気も短く、待つ事もできない、すぐに答えを出したがる、白黒ハッキリしないと気が済まない人間でした。
それが、癌という病気に直面し、自分ではどうにもできない物を目の前に、苛立ちや不安、恐怖と向き合うこととなりました。
そしてこの出来事は、私に重大な事を気付かせるキッカケとなったんです。

それは、『時間をかける』ということでした。
自分ではどうにもできない出来事や状況、環境、他者など、

『思い通りにならない』事に対し、いわゆるよく言う

『他人は変えれはない、自分が変わるしかない』

この言葉は、未熟な私には

『なぜ、自分が我慢しなきゃいけないのか、なぜ自分が変わるしかないのか、辛い出来事を無理やり辛くないと思うしかないのか』
と、ずっと間違った解釈をしていた事に気付きました。

今回の出来事で、私が気づいた事、
それは
“全ては受け止め方次第”
だということ。

そのためには時間をかけ感情を無視しないということ。

【悲しい、辛い、怖い、悔しい】
こんなネガティヴな感情は、わからないふりをする必要はなく、むしろしっかり味合う事は、感情の変化にはとても大切だと。。
そして、目の前のことに向き合う中で

【気づけなかった事に気づけた事への感謝】
【相手を思う気持ちを再確認できた喜び】
【生きる事は味合う事と分かったこと】

と、ここでは書ききれないくらいの、
温かな感情に触れることができました。
本当に、無理やり思い込むこともなく 、ただ、純粋に心からそう思うことができました。

感情的に目の前の事に反応する自分から、感情と向き合い、味わい、全てのことには意味があるという事に気づかされる。
同じ出来事でも、捉え方で目の前の世界がまったく違ったものに見える瞬間でした。
この出来事に、今では感謝さえしています。。。。

そして、最後に、
勇気や希望を沢山与えてくださった真央さんに、心よりご冥福をお祈り致します。

また、真央さんが生前残された言葉を、ここに掲載させて頂ければとおもいます。
.
.
.
.
.
『人の死は、病気であるかにかかわらず、 いつ訪れるか分かりません。 例えば、私が今死んだら、 人はどう思うでしょうか。 「まだ34歳の若さで、可哀想に」 「小さな子供を残して、可哀想に」 でしょうか?? 私は、そんなふうには思われたくありません。 なぜなら、病気になったことが 私の人生を代表する出来事ではないからです。 私の人生は、夢を叶え、時に苦しみもがき、 愛する人に出会い、 2人の宝物を授かり、家族に愛され、 愛した、色どり豊かな人生だからです。』

BBCニュース ーより引用
読んだ瞬間、込み上げるものがありました。
人生とはついつい目の前の出来事に反応しまいがちですが、真央さんの言葉にある本質に気づけた時、受け取り方で人生は色どり豊かになるのだと。

母はまだ闘病中ではありますが、残された時間を大切に、私自身色どり豊かな人生を歩んでいきたいとおもいます。
長らくお付き合いいただき、ありがとうございました。

Om Shantih Shantih Shantih

すべての生きとし生けるものに平安がありますように……

屋久島に呼ばれまして。。

屋久島行ってきました!

いや、どえらい

ほんと

行ってよかった(T▽T)

「なんで行ったの?」とか

「1人で行ったの?」とか

色々お声を頂いたんですが、

今回「旅行にいくぞーー!」とか

「トレッキングするぞー」とか

そんな意気込みはさほどなく、

日常から離れて少しゆっくりとした時間を過ごしたかったんですね。

で、なんとなく、屋久島かなっと。。

しかし、

ほんとパワーいっぱいの島でした!

写真をすこし。。

山の中は


当たり前ですが

緑でいっぱいヾ(*´∀`*)ノ

もののけ姫の舞台になった

苔むすの森٩( ᐛ )و

雨のあとのグリーンがこれまた綺麗(*´ο`*)

トレッキング以外にも
素敵なカフェも♪

部屋からの眺めも最高でした★

そして、もちろん片手にビール(笑)


ひとり旅って、凄くいい☆

人と一緒はもちろん楽しいけど、

1人だからこそ感じれるものや、得れるものは沢山ありましたm(_ _)m

自分との対話の時間

日々、過密スケジュール気味な私には

もってこいの時間でした(T_T)

色んな気づきを得れた旅でした。

動き続ける事が当たり前になってたな、、

立ち止まる事もまた動き出すための原動力になる。

何かを手放すことによって、

また新しいものがやってくるんですね。



バイバイ屋久島★

また来ます♡

のびるのびる

気づけば12月も残すところ、あと半月。。あっっというまに年末、、、何でしょうねぇ。

今年は私自身大きな動きのある一年でした。このyoga cloud9 fukuokaをスタートして、小さい活動ながらも無事一年を迎え、

『すぐに結果をもとめる』

『すぐに答えをほしがる』

そんな自分から、ほんの少しですが脱却できた年でした。

あと、blogタイトルにもあるように

ほんと、もーのびるのびるの一年でした。

なにが、のびるかって?

一言でいうならば

『キャパシティ』

詰め込み過ぎ、やりすぎ、休みなさい

など言われ続けて○○年。。

でもですよ、無理かなーっと思って、でも組み込んでみたら、自分の中の(もう限界やろ)っていうキャパが、ぐーーんとのびて自然と一部になるんです。

そして、パタパタと音を立てて色んなものが引き寄せられてくる。

神様に『ほら、全部やれる土台を準備したから、あとはお前次第だよ』と言われているかのよう^^;

まーとにもかくにも、表現できる場が準備されて、好きなことをやれる環境に感謝感謝です。

来年はゆっくりじっくりこれらと向き合って行きたいな。


想い

challengeはまだまだ続いてます。

「あれもこれもやって、大丈夫?」なんて言われることもあり、それぞれ全く別の事に見えるけど、結局わたしは人間の身体や心ってのにすごく興味があって、食であったりyogaであったり、makeやhairであったり、、、アプローチはそれぞれ違うけど、最終着地はどれも同じ。

人が変化していく姿、食やyogaやmakeを通して、みるみる変わっていく表情をみれることが本当に嬉しい!いつかどれかに落ち着くかもしれないし、ずーっとこのままかもしれないし。わからないけど、自分が心地良いと思う事を、皆んなが嬉しいと思ってくれる事を、思う存分楽しみたいなーーー

大阪ツアー

2日ほど関西に行ってきました✨

ついでに大阪の本町にあるヴィオラトリコロールさんにマイソール行ってきました♪( ´▽`)人の多さに驚きつつ、写真を撮り忘れる事態(^^;;なにはともあれ、楽しい関西ツアーとなりました♪



マットがマンドゥカじゃなかったので、いつもと少し違う、、、それはそれでよしとして、先生が英語、生徒も英語で会話、ここは日本か?という雰囲気。セカンド練習してる方ばかりで、すごーく刺激的でした。

そして、大阪にOpenしたばかりのlululemon にもショッピングへ❤️


フィッティングルームにお名前書いて頂いて、時間もなかったのでサクッと即決してお店をあとに。


関西はパワーがでる、というか空気感がとても好き❤️

昔懐かしい方にもあって、住んでた家の周りを探索して、原点回帰の素敵な旅となりました。

こっちは神戸⬇︎

ちなみに、ここに住んでました(笑)⬇︎


家のすぐ近くは靱公園❤️


昔よくお世話になったwine bar🍷


かわらずそこにあって、凄く心地よい。

最後はこのツアーの目的の方と堀江でランチ♪


あーーたのしかった✨

これを原動力にまた頑張ります✨

自分の時間

ここ最近バタバタと余裕がない日々が続いてました。そして、同時に「忙しい」それは本当に「心を亡くす」日本語って凄いなぁ、、、とシミジミ感じておりました。

そんな時、「無理をしてでも自分の為の時間を作る」心に決めた私は、読みたかった本を読むことに。

まずはメイクのチラシのデザインをしてくださった方と、なぜかインナーチャイルドの話になり、

その会話の中で出てきた本“ウニヒピリ”↓


可愛い子供ちゃんが表紙、どこかレトロな雰囲気の本。日頃本を最後まで読み切れず、しおりを挟んでは、読み返す時に内容を忘れている事がある私(^^;;

今回は一気に読みきりました。読まずにはいれませんでした!ほんと、出逢うべくして、今回この本に出会ったなーっと!

日頃、どれだけ自分が自分(ほんとの自分)をいじめてたんだーごめんよーっと反省するキッカケとなりました。

解説すると長くなるので、興味があればわかりやすく書かれていたサイトがあったので、こちらを覗いてみてくださいね。↓

ウニヒピリhttp://wind.ap.teacup.com/rico4299/41.html

そして、2冊目は1度読んでたんだけども、なんとなくもう一度読みたい、読まないと!と思ったこちら↓


以前テレビ番組でヒロミが

「これを読んでテレビにもどってくるキッカケとなりました」と言っていて気になっていた本。書店でも常に平積みだし、ベストセラーになっていたので、友人からお借りして読んでみることに。

幾つか心に響いた言葉を↓

♢置かれた場に不平不満を持ち、他人の出方で幸せになったり不幸せになったりしては、私は環境の奴隷でしかない。

♢時間の使い方は、そのまま、いのちの使い方なのですよ。置かれた所で咲いてください。
♢大変だから、もうちょっと頑張ってみる
♢嘆いてばかりいては、悩みも嫉妬も雪だるまのように膨らんでしまう。悩みを抱えている自分をいとおしもう。
♢迷うことができるのも、1つの恵み。
♢迷った時は、「選択する自由」を与えられたと思ってプラスとマイナスを書き出し、その重みによって決める。

♢信頼は98%あとの2%は相手が間違った時の許しのために取っておく。この世に完璧な人間などいない。心に2%のゆとりがあれば、相手の間違いを許すことができる。

などなど、ここには書ききれないほど素敵なメッセージが本書には綴られておりました。

どの本もヨガの教えと通ずるものがあり、改めて、成功本も哲学書もヨガも宗教も言いたいことは結局同じで、そこに対するアプローチが違うだけなんだろ〜なぁ、と。

こころ静かに、自分で自分を癒せるよう、丁寧に生活していこうと思いました。